和洋の庭に合うサルスベリ!色の種類や人気品種5種類を紹介

花が少なくなる真夏に、鮮やかな花を枝いっぱい咲かせるサルスベリ。しかも「百日紅」の由来の通り、およそ100日もの間、7~10月と長く開花するのも魅力です。

木登りが得意なサルでもすべるという、ツルツルした幹肌も美しく、シンボルツリーや庭木にぴったりですね。サルスベリの主な花色や、人気品種5種類を紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

サルスベリの花の色は?

夏の街中や住宅街を歩けば、そこかしこでサルスベリが咲き誇り、鮮やかな花が出迎えてくれます。

夏の暑さに負けじと咲くサルスベリの花。鮮やかで存在感があり、それでいて近くで見ると、ちぢれたような花びらがとても可憐です。

洋風の庭はもちろん、サルスベリは和モダンな庭にもよく似合います。シンボルツリーや庭木に植えるなら、まずは好みの色を選びましょう。

サルスベリの花色を大きく分けると、ピンクと赤紫、そして白に分けられます。それぞれの魅力を見てみましょう。

サルスベリの色(1)ピンク

サルスベリでよく見かける花色は、やはりピンク。桃色といったほうが似合うかもしれませんね。

やや濃いピンクもあれば、淡いピンクもあります。

パステルカラーを想わせる優しいピンクだと優しげな雰囲気です。ピンクが好きな方にとっては、可憐な色合いがこれだけのボリューム感で咲くと、とてもうれしいですよね!

サルスベリの色(2)赤紫色

赤紫のサルスベリの花色は、まるでブーゲンビリアのよう。南国を想わせる華やかさや開放感があります。

夏の青空を背景に咲く、赤紫色のサルスベリ。くっきりとしたコントラストを見ると、サルスベリが夏の花であることを実感します。

淡い花色が好きだと、ちょっと敬遠してしまう色かもしれません。でも夏だからこそ愉しみたい“冒険色”かもしれませんね。

サルスベリの色(3)白

サルスベリには白もあります。ふわふわと咲く白が、夏の暑さを和らげてくれます。

ちなみにサルスベリの別名は「百日紅」(ヒャクジツコウ)です。百日紅の由来は、その名の通り花期の長さから。100日近く咲くことから名づけられました。

そして「紅」と入っている通り、紅色が主体……のため、よく見かけるのはやはり、ピンク色。でも夏空を背景にして咲く、白のサルべリの美しさは格別です。

くっきりと濃い緑色の葉とのコントラストも、夏ならではの美しさですね。

サルスベリの品種5種類

サルスベリには園芸品種があり、印象的な花色のものや、背丈が低いものなどが出回っています。サルスベリの人気品種を5種類紹介します。

サルスベリの種類(1)濃い紅色が鮮やかな「カントリーレッド」

カントリーレッドは、ひときわ濃い紅色が特徴のサルスベリです。鮮やかな赤が、夏空によく映えますね。


花木 庭木の苗/サルスベリ:カントリーレッド7号ポット樹高1.2〜1.5m

カントリーレッドのもう一つの特徴は、枝が広がりにくいこと。立性なので樹形が乱れず、やや狭めのスペースでも育てることができます。

サルスベリの種類(2)紅白絞りが印象的な「夏祭り」

夏祭り(ナツマツリ)は、紅白絞りが美しいサルスベリです。別名の「ペパーミントレース」という品種名で呼ばれることもあります。


サルスベリ  ペパーミントレース(夏祭り) 5号(c21)

見慣れたサルスベリとは、花の雰囲気が違いますよね!まるで夏の夜空に打ち上がった花火のよう。近くに寄って、花姿を愛でたくなる細やかさです。

サルスベリの種類(3)シックな黒葉品種の「ブラックパール」

ブラックパールは、黒葉が特徴のサルスベリ品種です。ブラックパール(=黒真珠)の名の通り、真珠のような深い光沢が神秘的ですね。


サルスベリ苗 ブラックパール ライトピンク 4.5号 (e14)

ブラックパールは洗練されたモダンさがあり、目を引く存在感があります。花色には、こんな赤色も。


花木 庭木の苗/サルスベリ:ブラックパール レッド3.5号ポット

その他、白やルビー色などもあります。黒葉が個性的なので、うまく使えば庭のアクセントになりそうです。

サルスベリの種類(4)樹高30cm、背丈低めの「チカソー」

チカソーは、背丈が高くなりすぎない、わい性タイプのサルスベリ品種です。


花木 庭木の苗/サルスベリ:チカソー5号ポット8株セット

チカソーの樹高は、およそ30cmほど。どれほど伸びても、1mぐらいと言われています。

「サルスベリの花が好き、でもスペースが限られる……」という方にぴったりの品種ですね!

サルスベリの種類(5)フリルが愛らしい、わい性の「WITH LOVE」シリーズ

「WITH LOVE」シリーズは、花びらのフリルが愛らしいサルスベリ品種です。わい性タイプなので、樹高は30~50cmほど。コンパクトに育ちます。

たとえばこちらは、シリーズ内の「BABE」(ベイブ)という品種。花びらの薄ピンク色が可憐です。


花木 庭木の苗/サルスベリ:BABE(ベイブ)5号ポット

濃い色がお好みなら、「CHERRY」(チェリー)という品種もあります。


花木 庭木の苗/サルスベリ:CHERIE(チェリー)5号ポット

情熱的な濃いピンクだと、印象がぐっと変わりますね。庭の雰囲気や好みに合わせて、色を選びたいものです。

まとめ

華やかさと繊細さの両方をもつサルスベリは、和洋どちらの庭にもよく似合います。真夏をはさみ、およそ100日もの間咲く元気さもありがたいですよね。

あいにく植えるスペースが限られる……という場合は、わい性タイプのサルスベリがおすすめです。その他、盆栽タイプのサルスベリもあるので、暮らしに合わせたサルスベリを愉しみたいものですね。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする